試用レポートはビデオサロン12月号をご覧いただくこととして重量関係のスペックを掲げておきます。
このクラスを運用するカメラマンにとって、ハンドヘルド重量はキニナル部分デス。


※上の写真はK1及びK2+2/3マウントアダプターが同梱された評価用パッケージです。
  どちらのキットも2/3型レンズ用のマウントアダプター(ACM-21)は付属せず別売りとなります。

価格とハンドヘルド撮影時の重量
PMW-300K1
希望小売価格: \945,000 (税込)  実売価格 \850,000 程度
PMW-300 本体+ファインダー+メディア一枚 2,668g
14倍ズームレンズ VCL-614B2X/1 1,222g
バッテリーをBP-U30とした場合  222g
K1 計
4,112g

PMW-300K2
希望小売価格: \1,155,000 (税込)  実売価格 \1050,000 前後の予測
PMW-300 本体+ファインダー+メディア一枚 2,668g
16倍ズームレンズ XS16×5.8A-XB8 + マウントアダプター(ACM-18) 1,700g
バッテリーをBP-U30とした場合  222g
K2 計
4,590g
※16倍ズームは1/2型用ソニーバヨネットマウントのためK2にはEXマウント変換アダプター(ACM-18)が付属する。


EX3は肩当てという感じだったが、300は肩に乗せられるパッドが用意された。
剛性という点では、やや心許ないがショルダーに近い運用が可能。
手持ち撮影時の右手にかかる重量感は相当違う。
2013/October


見終わったらブラウザのタブを閉じてください